2005/10/28

お見かけいたしました。

先日、大叔父の告別式の手伝いに実家へ帰ったのですが、そこで昔ちょっと憧れていた方を見かけました。

10年くらい前、学生だった頃、親戚のお店でバイトをさせてもらっていたのですがそこで配達員として働いていた方です。今でも親戚のお店で働いてます。ちょっと斜に構えた感じが愛するヨシイに似ていたんですよね。当時、話かけづらい感じだったし、私と仕事は全然違うことやってたしほとんど話すことはなかったんですよね。

今回、顔を見れなかったんですが遠めにちょっと見かけて、なんかノスタルジックな感じでした。遠めに見てもあの頃と変りなく太ってもいなかったな。でも顔みたらきっと老けてるんだろうなぁ。友達の男の子なんかみると、パッと見は若くても肌のツヤというかハリがやっぱり疲れてきちゃうんですよね。特に30代に入ると顕著です。ま、それが男性の味に繋がっていくと思っているのですが。年を重ねているのにあんまりにもパツンパツンのお肌の男性にはあんまり魅力を感じません。ちょっと疲れてるくらいが女心をそそるのやもしれませんよ。  ハハ。。

そんなお手伝いに帰った日の出来事でした。

ちなみに大叔父は90うん歳の大往生でした。きっと今ごろ私の祖父とあっちですごしていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)