« 惚れた男に逢いに行く その2 in 東京(海のほう) | トップページ | 惚れた男に逢いに行く その3 in 東京(武道館) »

2006/03/03

惚れた男に逢いに行く in 名古屋(おまけ)

ライブ鑑賞後、一緒に行ったリンさんと二人打ち上げです。
二人とも名古屋は不慣れですから、自分らの鼻と勘を頼りに駅前をフラフラし「座座」というお店に決定!
とりあえず、グビーとビールが飲みたいので注文。つまみもザ・名古屋的なもの、手羽先の唐揚げや味噌串かつなどを注文。
二人ともお酒好きなんで焼酎にしましょうか?ボトル?なんて言いつつおしながきを眺めていると・・・。

060128-2203-1060128-2352なんとここに!!! 勝沼醸造さんの「アルガブランカ」があるじゃないですか!!!
もう、これお薦めなんです。と息巻いて注文。2004年ものだったのですが美味しかった。二人でボトル空けて、その後グラスで頼みました。こんなにワインを飲むことってあんまりないんですけど、それくらい美味しかったのです。

次の日は、「ひつまぶし」を食べに「蓬莱」というお店に行きました。私たちが行ったのはこちらです。
のんきにお昼くらいに行ったら、「1時間以上は待つことになります」とのこと。帰りの電車の時間もあるのでギリギリまでまってダメなら諦めましょう。ということにして待ちました。
電車に間に合う時間に呼ばれ、めでたく食すことができました。あまりのおなかの空きようと、間に合った安堵ですっかり写真を撮ってくるのを忘れちゃいました。
ねぎやわさびと言った薬味を入れて食べるのですが、かなり濃厚なたれとあぶらののったうなぎなのにあっさりいただけます。これをだし汁の茶漬けにしていただくとまた美味しい。並んで食べるのもわかる気がします。
次回は風情のある本店でいただきたいですな。本店はこちら

|

« 惚れた男に逢いに行く その2 in 東京(海のほう) | トップページ | 惚れた男に逢いに行く その3 in 東京(武道館) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143669/8917607

この記事へのトラックバック一覧です: 惚れた男に逢いに行く in 名古屋(おまけ):

« 惚れた男に逢いに行く その2 in 東京(海のほう) | トップページ | 惚れた男に逢いに行く その3 in 東京(武道館) »